Wakatobi Projects

アクセスカウンタ

zoom RSS 秩父キャンプ

<<   作成日時 : 2013/09/24 00:14  

トラックバック 0 / コメント 0

元同僚と秩父キャンプに行ってきました。

道の駅あしがくぼで待ち合わせしてから、秩父市街でBBQの買い出しをしたのですが、すごい渋滞。3連休だったことと、先週の台風で出かけられなかった人が一斉にでてきたのかなぁ。

キャンプ場は、グリーンビュー丸山。道の駅からすごい勢いで登っていきます。標高750mって書いてあったかな。今回は宿泊が目的ではなくて、キャンプが目的なので景観の良いサイトを予約しました。良い眺めだ。子供たちはさっそく滑り台へ。けっこう過激な遊具で、2歳・4歳児は親が張り付いてないとちょっと無理な感じでしたけど、それなりに楽しんだようです。この辺、余裕なくてキャンプ場の写真ほとんどないわ〜。
画像

画像


テントとタープをはったら、道の駅に戻って川遊び。足首くらいまでしか浸からなかったけど、天候がよくて、気持ちよかった。
画像

画像


そしてBBQ。あー食べるのに夢中で、肉の写真撮ってなかったわ。久しぶりの牛焼肉は最高でした〜。子供たちはちょっとお肉より、他のものから焼いたほうがよかったかなぁ。BBQは初心者なのです。まぁ、テントはいって大はしゃぎだったからいっか。
画像


朝は、残り物の焼きそばを食べて、片づけたら、また川遊びに。今度は武甲温泉のとなりにある武甲キャンプ場で川遊び。先週の台風で水がものすごく澄んでます。結構流れが急で、深かったのですが、この時期に川に入れる気温と思っていなかったので、水際で遊びました。目の前に小魚がいるのだけど、なかなか捕まえられないですねぇ。
画像

画像

その後は、武甲温泉で温まって、ご飯食べて帰りました。
武甲温泉はサウナも露店もあって、ちょっと高いけど、好きな温泉です。ごはんは普通ですかね。遅い時間だと麺類しかないみたいです。

そんなこんなで、のんびりもできなかった気がするけど、焼肉食べれて川も入れて、楽しい二日間でした〜。またいきたいなぁ。

今まで八王子から圏央道で日高狭山にでていたのですが、今回は往復に都道53号(青梅秩父線)を使ってみました。行きは天目指峠、帰りは山伏峠(名栗)を通ったのですが、帰りのほうがきついコーナーが多かった気がします。帰りはペースのいい車の後をついていったので、武甲温泉から45分くらいで青梅まで到着しました。しかし、この日は関東はどこも半端ない渋滞だったようで、青梅から自宅まで3時間かかりました。青梅近辺はもう少しルートを考えないといけないかもしれないけど、今回は時刻も早かったし、参考にならないなぁ。次に秩父いくときもこのルートを使ってみます。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秩父キャンプ Wakatobi Projects/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる